上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.08.03 「鬼人岡上」
これでピンときた人はポルノファンですね(笑)
2002年のANNSで大大プッシュをしていた岡上が今年初の一軍登録をされまして。
何せつい最近まで勝ち負けだけ把握していたものだから選手はあまり知らず
そういえば話題に上ってたっけ?とかすかに記憶にある程度で…
でもふとしたきっかけで2軍含め色々な選手を見るようになって
某所で「お立ち台」の彼を見たら楽しくてね(笑)
福岡県人でもあるしずっと怪我で苦しんできた人だから頑張って欲しい。
梵ちゃんからショートを奪ってしまえ。めざせ盗塁王。今からで取れたら凄いよ。

ヤフーで「岡上 ポルノ」と検索して2番目のサイトさんに
鬼人岡上が誕生した経緯を含めANNSやツアーレポなど
ポルノファンにはたまらない情報がたくさん載っています。
なまら懐かしい。カプカプ~♪
スポンサーサイト
5時過ぎに起きて早速カツゲンを飲みながらのんびり。
部屋の写真を何枚か撮って6時半過ぎに出た。
そしたらすすきのが似合う若者が結構たくさんいましてね。
当然早起きして今から遊びに行きましょうじゃなくて
夜通し遊んで今から帰ろうとしているかもう一軒行こうかの人々。
日曜日だからなのもあるんだろうけどパワフルだこと。
時間がもったいなかったので今日は200円払って地下鉄で札幌駅へ。
7時21分発のオホーツク1号で旭川に向かった。
超割を使うと北海道は一日3000円でJRの特急自由席が乗り放題なのでそれで。
8時58分に着いてバスが9時10分発。駅から近いとは聞いていたけど
初めて行くところだったので念のため走ったら確かに近かった。
30分弱かかって着いたところは「旭山動物園」。
開園から10分経っていないのに入園するのに行列が…
ここでかよ!と思いながら列の長さに比べれば割とすんなり入園。
おすすめ通り反時計回りで行こうと思いととりの村からスタート。
次が第一関門のペンギン館。入ってすぐにあるのがトンネル。
本当にめっちゃすごい速さで泳いでました。写真が追いつかない。
でも次から次に人が来るのであまり立ち止まっていられないし
係員さんに催促されるのでゆっくりとは見られず…

次はあざらし館。一番人気とも言える円柱のトンネル?
ちょうど入った時遠くに下っているあざらしが見えたので
うぉーと思いながら近づこうとするも人垣が何重にもなって大変。
それに当然あざらしの気まぐれでいつ上下するかわからないので
その人垣がなかなか崩れない…
私は10分ぐらい待って目の前で2度見ました。迫力◎。

次はほっきょくぐま館。目の前にドボンは残念ながら見られず。
暑いのにうろうろうろうろしていたんだけど落ち着きのない動物?

他は丹頂鶴・トナカイ・ホロホロ鳥・くじゃく・オランウータン・チンパンジー
カピバラ・ダチョウ・ペリカン・キリンなどをさっと見つつお土産を買ってさようなら。
所要時間約2時間半。そこまで広いと思わなかったし
ゆっくり見たつもりもなかったけど思った以上に時間がかかったなと。
今回は仕方なかったけど開園してすぐの時間に行っちゃダメだね。
来年にでもリベンジします。今度は冬希望。

駅前に戻って2つ目の目的を果たす前にお昼ご飯。
ジュンドッグを見つけることが出来なかったので
マイミクさんに教えてもらった「梅光軒」へ。(ラーメン屋さん)
13時頃着いたんだけどここでも行列が出来ていて
席に着くまでに約30分。そしてさらに10分ぐらい待って食べることが出来た。
頼んだのはしょうゆラーメン700円。旭川と言えばしょうゆなので。
大きなチャーシューが3枚にメンマにねぎ(失敗)とシンプル。
感想はしょっぱくて麺が重い。悲しいかなとんこつを食べ慣れてしまっているので
全てにおいて違和感とまではいかないけどんーと思ってしまった。
みそにすれば良かったのかな…
そんな梅光軒さんのおにーさんの一人がかなりクレバーな人で。
並んでいるグループごとに注文を聞いて席に着きそうなころにオーダー。
紙に書くでもなく覚えて注文が何組分になっても絶対に忘れない。
途中注文が変わっても笑顔でオーダー変更。そして!英語もOK。
お勘定も記憶からいくらかをすぐにはじき出して前かけからさっとお釣りを取り出す。
パタパタママの下畑に似てたかな。(知ってる人います?)

そして2つ目の目的のためすぐ目の前のスーパーへ。
友達から美味しいみそラーメンのお店があると聞いて以来
札幌に行く度に食べていたんだけど旭川が本店なのでお土産用が
通販以外でも何とか手に入らないものか電話したらスーパーに卸していると。
というわけで行って参りました。ラルズマートエムカツ店。
聞いていたものと若干違ったけど無事入手。感無量。
カツゲンとともに日常で手に入れられる状況。裏山。
ちなみに「よし乃」というお店で札幌は駅地下のアピアにあります。
http://www.asahikawa.co.jp/すごいURLだ(笑)
時間がなかったので丸井にも西武にもエスタにもよらずにさようなら。

そしてそして今回のメインイベントと言ってもいい第2の故郷へ。
特急で約1時間の美唄というところに2年住んでいて
昨日行った第1の故郷千歳とともにずっと行きたいと思っていた。約30年ぶり。
炭鉱で栄えた街なのでずいぶん寂しくなったとは聞いていたけど
行きたいところに向かっている途中北海道の大動脈とも言える国道がすかすか。
すれ違った人も10人にも満たない。みなさんどこへ?
福岡と変わらない暑さにヘトヘトになりながら歩くこと約20分。
着いたのは住んでいた団地。自衛隊員のための官舎。
最初はこんなのだったっけ?と思ったけどしばらく見ていると懐かしくなった。
関係者以外立ち入り禁止なんだけど堂々と入って全体や住んでいたところをパシャリ。
さすがに建物の中に入る勇気まではなかった。
ひとつこぼれ話?をすると4棟あるんだけど1と2はヒラ用で3と4は幹部用。
3・4年生だった私は当然そんなことを知る由もなく(我が家は2棟)
同じクラスの男が私の家に遊びに来たらお前んち狭いとのたまいやがって。
建物自体同じ大きさだけど入口が1と2は4つ3と4は3つ。ゆとりが違うわけ。
幼心にこんなことがあっていいのかって傷つきましたね(笑)
裏にある美唄川の土手で冬ミニスキーをしていたので行ってみると軽く立ち入り禁止の看板。
同じく軽く無視をして進むとブルドーザーがあって整備している様子。何をしてるんだろう。
そんなこんなで20分ぐらい懐かしんで別の道で戻ることに。
この道は大きな通りに出るまで一直線でじゃり道だったのに!
舗装されて(当たり前だけど)しかも途中から分かれ道に!
そして懐かしの「コアビバイ」。
おおげさだけど当時は今で言うジャスコやゆめタウンのような感じで画期的なものだった。
でもさすがに寂れてしまって近所の寄り合い場みたいなものになっていた。
軽く回ってジュースを飲みながらのんびりしていると電車の時間がもうすぐ。
慌てて走ったのにあると思っていた電車がなく30分待つはめに。
近くのスーパーでカツゲンが98円なのを見て羨ましさのあまり悲しくなりながら札幌へ。
自転車を貸してくれるところを見つけたんだけど日曜日は休みだったので次回は土曜日に。
出来ればまた来年行きたい。

札幌に戻ったのは18時過ぎ。さすがに疲れたので地下鉄に乗って
夕食は昨日に引き続きリトルスプーン。何回食べてもうまい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。