上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.08.08 ジャンケン
アメリカ横断ウルトラクイズが大好きだった人間として
後楽園(古いな)を通過した場合を考えて
ジャンケンが強くなければいけないとずっと思っていた。
結局予選にすら参加することもなく(高校生クイズには一度)その必要はなくなったが
今から5年ほど前某航空会社の催し物に参加する機会があり
お開きの前のメインイベントとしてジャンケン大会が催された。
一人100円を持って近くの人と1対1でジャンケンをし
勝った人は負けた人から100円をもらいまた繰り返す趣旨。
何故か勝ち続け最後の2人まで残ってしまった。
1等はその航空会社のペア航空券(好きなところまで)で
2等は会場の某有名ホテルのペア宿泊券。
私は宿泊券が欲しかったが何と最後も勝ってしまい…
結構な人数が参加したので7回ぐらい勝ったことになり
手元の何万円分かの100円玉もいただいて。
それまでもその後もジャンケンが強いと思ったことはないけど
今考えたら奇跡としか言いようがないなぁ。
人間は無意識のうちに力を込めるため一手目はグーを出す確率が多いらしい。
二宮はGの嵐!を見る限り結構な確率でグーを出しているけど
このことなのかそれともドラえもんを愛しているからなのか…

でどこへ行ったかと言うと(誰も気にならないでしょうが)
シドニーです。
ヨーロッパやアメリカも考えたんだけど休みや時差を考えて無難なところということで。
オペラハウスやロックス、チャイナタウン界隈とブルーマウンテンへ行きました。
景色や気候も良くて楽しかったんだけどメシがうまくなかった。
オージービーフもハンバーガーも大味で残念…
しかも帰りの座席がオーバーしてタダの私たちがはじかれかけ
結局乗れたけど搭乗出来るのがわかったのは本当にギリギリで最後の最後に疲れたよ。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://blueblue7.blog56.fc2.com/tb.php/27-53a2964f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。