上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.08.14 ARASHIC福岡



去年の座席表と同じと思っていたのでムービングは近くても
まさか頭上を通るとは思わなかった。(B3ブロック)
しかもセンターステージの3列前だったので文句の言いようがなかった。
汗のしぶきが完全に見えて手を伸ばせば届く近さにいて…
とはいえ交通事故の後遺症で首がおかしいのでちょっと上を向くだけでも痛くて仕方ない。
なのですげーなー近いなーと首痛いなーの繰り返しでその点心から楽しめたとは言い難く
しかもSHOWタオルを首からかけながら大阪の相方さんに作ってもらった
嵐&潤のうちわを持ってもアピール(?)が全く出来ず
私の真後ろの浴衣の女性2人組は大野くんに相方さんは相葉ちゃんにしっかりと
手を振ってもらっていたのに私は全く…肝心な時に理性(?)が働いて何も出来なかった。
もしかしたら誰かと0.1秒ぐらい目が合ったかもしれないけどそれぐらい。
一部二部ごちゃまぜで(間違っている可能性多々あり)

*松潤が誰かわからなかった(黒いじゃなくて黒こげに見えた)
*福岡のみんなのためにエクステ取りました
 エクステの賛否(?)を問うための挙手が圧倒的になしが多かったため「死んでしまえ」
*エクステを取ったことを気づかれたくなかったので黒ずくめの服にした
*相葉ちゃんと二宮(?)が気づくのが遅かった
*黒と迷彩はバレないと思っている
*大野くん「僕もエクステ取りました」
*松潤「暑いねー」を何回か連呼
*櫻井携帯で天気予報のメールマガジンを登録している
*「台風がマレーシア沖フィリピン沖で発生しました」
 「夜中にも来るから起こされる」
*松潤のサーフィン話「3回ぐらい行った。2回目で立てた。」
*相葉ちゃんは5回ぐらい行ったけどロングボード
*櫻井の生なるとが観られて満足
*アオゾラペダルの振り付け講座で大野くん「ジジイみたい。」
*相葉ちゃん&二宮Aの嵐ロケ(ボウリングのボールを使っての走り幅跳び)
 日本記録8.95mを超えられたか乞うご期待
*松潤&大野くん&櫻井滝を下るスポーツキャニオニングのロケ
*18mの滝を体のみで落ちる
*キャニオンズという名前の団体がある
*大野くんがその時もらったものと他にもらったものも合わせてTシャツばかり
 ローテションで着ている「キャニオンズのは今日まで3回も着ている」
*チェストうちわが多くてムカつく
*相葉ちゃん「テニスを始めた。貴族みたい。」
*アオゾラペダルを「アオペ」
*鉄コンの話「監督がテレビの音のみを聴いていて二宮の声がいい」
*映画館で僕は妹に恋をするの宣伝を観た相葉ちゃん「校庭の屋上」
 「りんご投げてた」に対して「ボール」と突っ込まれる
*「俺あいつ知ってるぜ」
*映画が続くので「銀幕スターだね」「高倉健か嵐」
*花より男子2決定「パート2は渡る世間ぐらいじゃない?」
 「花より男子の脚本は橋田壽賀子先生が書いてるの?」
*うんこパーマ復活で11月頃から撮影に入る
*井上真央ちゃんと関東での再放送用に音録りをした
*中一の時相葉ちゃんは300人中6番になった
 「廊下に10人ぐらい貼られた中に名前があった」
*櫻井「10年間で何があったの?」
*松潤は自分のうちわであおぎながら「中一は良かったけど後はダメ」
 「学級委員長をやっていた。こんな自己中(?)な奴はいないよね」
*櫻井「ハンガリー人に恋をした」
*自分の人生にタイトルをつけるとしたら
 相葉ちゃん「押してダメならもっと押せ」
 櫻井「五里霧中」相葉ちゃん意味わからず
 松潤「雨の日も風の日も濃い顔」
*相葉ちゃんおならに興味あり「母ちゃん含め女の人のおならを聴いたことがない」
*二宮「母ちゃんのおならはくさい」
*二部で一部自分たちのいたところに櫻井のペットボトルの水かけあり
*マリンメッセのスタンドはめちゃくちゃ揺れる
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://blueblue7.blog56.fc2.com/tb.php/31-e581a0f3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。