上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.11.06 今日の出来事
・廣瀬の髪が改めて危ないと思った。どうなっても好きだけど。
・廣瀬つながり?で焼酎「純」を購入。ただしどれよりも一番安い(笑)
ねずみに遭遇。
ここ何日か台所でガサゴソ音がしていましてね。
Gかと思ってたんだけど食品を入れているプラスチックの棚?の引き出しを開けたら…
中に鎮座あそばしていて(そんなわけないけど)背中が見えた。
そっと閉めて父親に頼んでキンチョール攻撃。
弱った?ところを引き出しごと外へ持って行ってポイ。
たぶん死んではいないと思うので朝ばったり会ったりして。
勘弁して下さいよ。ジェリーとかミッキーマウスならともかく。

風邪はいつの間かくしゃみと熱は治まったものの鼻がもう一息。
結局ヴィックスヴェポラップは効かなかった。もったいぶったのが良くなかったんだろうか。

そして。(またもやトイレ?などの話)
上司はお腹がゴロゴロすると不快感を訴えているけどベタな症状は出ておらず
相変わらず私のほうがかかったように気分がよろしくない。
劇的に悪くなると手術するしかないけどそうなると場合によっては人工肛門をつけることになる。
人工肛門がどんなものか知ったのは実は上司が診断を受けた後。
幸い自分も身内も知り合いもお世話になっている人間がいないので調べることもなく。
それがこういうことになって(と言っても本人は全く大事と思っていない。
まあ本当に大事にならない人もいるんだけど。)
検索してもたいていは文章の説明とその部分につける器具が載ってるだけなのが
実際に患者さんが自分の体を載せているところを見つけて知りました。
どんなものか想像がついていたわけではないけど
ぼんやりと思っていたものと全く違っていて衝撃を受けた。
そのHPはつけるに至った状況を詳細にそして面白おかしく書いていて
本当に声に出して笑うほど面白いところもあるとは言え実際は笑えない。
でも色々煩わしいことがあっても命と引き換えれば安いものだし比べることではないと。

自分の体のことでは(今のところ)ないとは言え
お腹が弱い人間としてはどうしても人事とは思えずあれこれ考えてしまう。
杞憂に終わることを祈るのみ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://blueblue7.blog56.fc2.com/tb.php/629-f850451e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。