上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.11.14 フェンス
昨日マッキーが出た新・堂本兄弟を観た。
一問一答で初恋から想像する言葉で答えたのが「フェンス」。
すぐにLOVE LETTERを思い浮かべた。
この男の子は初恋ではないだろうけど別に初恋じゃなくても
いつでも片思いはつらいけどいいものだなってこの歌詞を見て思う。
まあ自分はどうかわからないけど(笑)

歌詞をこっそり載せます。
私は歌詞を全くと言っていいほど重視しない人間ですが
これはメロディーとともに大好きです。
見に来て下さる方でこの曲を知っている方は一人もいないと思うので
歌詞だけでメロディーの想像は無理でしょうがとてもいい曲です。
ちなみに96年に発売された7枚目のアルバム「UNDERWEAR」に収録されています。

廣瀬のブログ更新。
春キャンプでもしかしたらサード(とは書いてないけど)を練習する可能性ありと。
サードも守れるけどゴロをさばいているところを見たことがないので想像出来ない…
個人的にはセンターかライトでレーザービームが希望。
尾形はどこにしろ内野はやめたほうがいいんじゃないでしょうか?
短いキャンプで「大事をとる」ぐらいなんだからシーズンはつとまらないでしょう。
なのでレフトに森笠と併用でセンターがオチョアさんライトが嶋と。
(廣瀬がサードの場合)
内田が戻ってきて嶋復活って思っている人が多いけどどうなんでしょう…
打つだけで守備は井生なんて出来ないかしら(笑)

それと永川先発転向希望。何回から投げても怖いんですけど…
切羽詰った状況じゃなくてまっさらな状態から投げることが出来るにしても怖い。
2年目に4試合のみで2勝2敗か。
http://www.chugoku-np.co.jp/Carp/2004/Cs04081501.html
外人さんによるらしいけど今考えるだけでもドキドキだよ。
線路沿いのフェンスに夕焼けが止まってる
就職の二文字だけで君が大人になってく
向かいのホーム特急が通り過ぎる度
とぎれとぎれのがんばれが砂利に吸い込まれていく
ホームに見送りに来た友達に混ざって
きっと僕のことは見えない
大好きだ大好きだってとうとう言えないまま
君は遠くの街に行ってしまう
何回も何回も書き直した手紙は
まだ僕のポケットの中

徹夜で作ったテープ渡したかったから
夜道をバイクでとばし君に会いに行った
ずっと言えずの言葉を託した曲達も
長い旅の退屈しのぎになればそれでいい
ヘルメットをとって変になった僕の髪を
笑いながらさわった君を忘れない
大好きだ大好きだってとうとう言えないまま
君は遠くの街に行ってしまうのに
何回も何回も書き直した手紙は
まだ僕のポケットの中

自転車を押しながら帰る夕暮れ
この駅を通る度網目の影が流れる横顔を
僕はこっそり見つめてた

大好きだ大好きだってずっと思っていた
君は遠くの街に行ってしまうから
何回も何回も書き直した手紙は
ずっと僕のポケットの中
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://blueblue7.blog56.fc2.com/tb.php/641-e432d1a1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。