上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.10.12 稲垣潤一さん
生まれて初めてハマったと言えるアーティスト。
中二の頃に流れていた夏のクラクションを耳にして以来
高校を卒業するぐらいまで毎日のように聴いていた。
今考えるとずいぶん年の離れた人を好きだったんだなとちょっとびっくり(笑)
ディスコグラフィを見たけど15年って言わないぐらい聴いてないのに
結構歌える自分がいて若い頃の記憶は残るものだと実感した。
今は正直一ヶ月前の記憶すら怪しい
カセットテープの時代だったので借りてMDに落とそうかな。(CDを買えって話ですが)
雨のリグレットとか246:3AMとか夏の行方とかMARIAとかJの彼女とか懐かしいねー。
Jの彼女って曲名はどうよ?と思ったけど(笑)
杉本さんのせいでサウスポーを贔屓するようになったように
稲垣さんのせいでドラマーを贔屓するようになりました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://blueblue7.blog56.fc2.com/tb.php/98-e93af98a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。